スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

これをやるともう初夏... (V1編)

さて、様子を見て「NikonV1+FT1」で撮ったもの。
素の500mmでももはや解像していない、と思ったが、こっちはもっとダメ。
35mm換算で500mm x 2.7倍 = 1350mm相当、だが、フォーカスもブレもシビアすぎ。

H市_サンコウチョウ_V1♀_130609

♂は白トビだしなぁ...。orz...。

H市_サンコウチョウ_V1♂_130609

一眼レフにはかなわないね。<わかっていたが改めて結論!

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

これをやるともう初夏... (D3s編)

金曜日に会社でポカミスをやらかし、ぐったりして呑みすぎた金曜日の夜...。
(もう悔しいやら、情けないやら...。)グッタリして何もできなかった土曜日。

取り返すべく、半分立ち直って、AM3:30起き。気になっていたスポットへ。
(駄目だったら、素直に山へ行くつもりだった。)

去年から、チラチラ話が出ていた林道。調べて初めて逝ってみたが、時期外れで鳥気少なし...。
1H程度でやめることにして、サンコウチョウの様子を見に行く。

去年よりも断然人が多い。去年は営巣を始める前に「神話」が届いたので、ココへは2度しか逝かなかったが、
今年は「おとぎ話」も来ないので、おそらくココで心中の構え。

数人のほう列が向いている先を見ると、ああ、あるねぇ...。♀が上向いてるわ。

H市_サンコウチョウ♀a_130609

H市_サンコウチョウ♀b_130609 H市_サンコウチョウ♀c_130609

こういう木漏れ日カットは露出が決まらなくて難しい。
モニタを見て「暗い」と判断して、みんな白トビ気味にしてしまっているようだ。
(モニタの明るさ調整をしないとダメだな。)

H市_サンコウチョウ♀d_130609 H市_サンコウチョウ♀e_130609

距離も距離なので、トリミングしても解像している感じが無い...。<ストレスだな
これは巣から出たメスの振り返り写真。(ギリギリ拾った)

H市_サンコウチョウ♀f_130609 H市_サンコウチョウ♀g_130609

そうこう言っている間に、♂現る!
♀を追っかけていた時に、同じ所をグルグル。でも全部こんな感じのピンボケ。
(写るか!って~の!でも、去年はファインダーに入れられもしなかったから進歩。)

H市_サンコウチョウ♂a_130609

巣に逝った♂。でかくて写しやすいぞ!

H市_サンコウチョウ♂b_130609 H市_サンコウチョウ♂c_130609

♀も♂も「おわん型」の巣に身体を沈めちゃうと、ほとんど首しか出ないので、「座り直し」か「飛び立つ直前」を
狙うくらいが関の山。他は全部お腹カットなので割愛...。

H市_サンコウチョウ♂d_130609 H市_サンコウチョウ♂e_130609

H市_サンコウチョウ♂f_130609 H市_サンコウチョウ♂g_130609

H市_サンコウチョウ♂h_130609 H市_サンコウチョウ♂i_130609

最後に、唯一の「枝とまり成功作品」を公開。(露出はいまいちだが、本当にコレしかアタッテいなかった...。)

H市_サンコウチョウ♂j_130609

露出失敗が大きく響いている。キャリブレーションしてしばらく頑張ろうと思う...。
ご一緒した多数の方々、ありがとうございました。

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

育メン、って奴か!

週末になると、息が切れている今日この頃...。
(一日寝ていてやろうかしらん、とも思う。)

そんな中、憧れのタマシギ一家を観にK市へ向かうことにした。
(しろピンsamaからの情報でした。ありがとうございます!)

10:00過ぎに出発。現地着がお昼前でした。
最初は、何処だ??と探してしまいましたが、振り返ってみれば、ギャラリーがわんさか。

というわけで、そのギャラリーに混じって撮り始め。

タマシギは♀は卵を産んだらおしまい。子育ては♂がします。
というわけで、♂育メンちう。
距離にして、30mちょっとはあろうか...。まあ、遠いこと。orz...。

K市_タマシギ親子a_130601 K市_タマシギ親子b_130601

♀は何処じゃい!と必死で茂みを探すと、居たねぇ。でもこれじゃあ...。

K市_タマシギ♀a_130601 K市_タマシギ♀b_130601

動きも無いので、隣の田んぼを見ると、チュウサギが飯食いちう。(ドジョウか?)

K市_チュウサギa_130601 K市_チュウサギb_130601

そのうちに、別固体の♀が少し近くに出てきた。(今日のノートリのめいっぱい、は、コレ。)

K市_タマシギ♀c_130601

そのうちに、田んぼの中で餌取りを始めた様子。ようやく♀の全身を拝んだが、今度は稲カブリ...。

K市_タマシギ♀d_130601 K市_タマシギ♀e_130601

K市_タマシギ♀f_130601 K市_タマシギ♀g_130601

これを撮って、15:00ちょっと前。次の展開に期待ができないので、今日はこのくらいでやめることにする。
あの距離はデジスコかBorgの距離です。動きが遅いので、これはデジスコで頑張ることにしようかな...。

ご一緒した方、ありがとうございました。

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

今年は「お見せできます」かな!?

コマドリ後、帰る気だったが、未練が出始める...。
まっすぐ帰るのも芸が無い、と、AMギリギリにU市のハヤブサポイントを見てみることに。
(去年も数回逝ったが、結局まともな画が無い...。何とかしたい!)

もD3sになったし、「トビもの」もここ2年の修行で上手くなった気がするし、何とか
写らないかな、と己に期待しつつ取りかかる。

逝ってみると、5人程度が崖に向かってタカッてる。<過去最多!
「どうですか~!?」と言っている間に飛んでいる!
が、組み立て終了時にはフィーバー終了。orz...。待ちに入る。

気の良い人達ばかりで、しばらく今年のハヤブサ動向を教えていただく。<ふむふむ
崖を見ると、まったく不明だが、ここに止っている...。(どこだかわかりますか!?)

U市_ハヤブサa_130519

慣れてくると見えてくる感じで。「カユイカユイ」しているハヤブサちゃん。
(たけぽんちゃんには、雌雄の区別が付きません。猛禽は怖い顔しているのが♀だと言いますが...。)

U市_ハヤブサb_130519 U市_ハヤブサc_130519

そうこうしているうちに、飛び始める。去年は追えもしなかったが、修行の成果は一応出る、しかし、
ソラ抜け、白トビ...。(ピンとは来ているね...。)
「j」が一番良いかな...。

U市_ハヤブサe_130519 U市_ハヤブサf_130519

U市_ハヤブサg_130519 U市_ハヤブサh_130519

U市_ハヤブサi_130519 U市_ハヤブサj_130519

崖戻りはピントが来やすい、コントラストがついて見やすいね。

U市_ハヤブサk_130519 U市_ハヤブサl_130519

構図が一番良いのは、これかなぁ...。

U市_ハヤブサm_130519

せっかくの薄曇りでしたが、白トビの露出になってしまったのが残念でした...。
でも、「やれそうな感触」は掴めたので、大いに気を良くしております。<イケルネ!

さ、本当に混み始めたら困るので、帰りましょう...。

遊んでくださった皆様、ありがとうございました。またよろしくお願いします!

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

信州は神だけじゃない! おまけ編

達成感に「ゲップ」しながら、へ戻る途中で、やけにミソが至近でやかましい...。
「どこだぁ?」と、渓流の対岸を凝視していたら、足元で「ピィピィ!」。え!?

5m切る位置で、縄張り主張...。慌ててバックバック! <飛ぶなよ!!
バック後、慌てて切ったら、露出オーバー...。orz。白トビですな。

Y村_ミソサザイb_30519

止まる位置が変わったので、少しマシに。
でも、枝かぶりなので、枝かぶっていない、「カユイカユイ」をやっている画を採用する。
でも、これだけのミソの画は今までに無かったと思う...。<感激!

Y村_ミソサザイc_130519

さて、高速が混み始める前に帰るとしますか...。

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

プロフィール

たけぽんちゃん

Author:たけぽんちゃん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
アクセスカウンター
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。