スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブルジョアな方法で取り返したデータ

アボーンしちゃったCFカード...。
久しぶりに撮った分がみんなオジャン、となるとさすがに引くわ...、
と、一念発起して、復旧に出してみることにした。

以前、使ってみて、「それっぽいな」と思ったデータ復旧研究センターにお願いすることに。
(以前は一回頼んで、結局「物理障害」でアウト。)

自分で、「FinalData」かけてみた際は、古い画像ばかり出てきて、欲しい階層に行けなかったが、
カードは死んでいないと判断。「論理障害」だな、と踏んで、見積もりに。
(成功報酬制だから、見積もりはタダ。)

しばらくして、「直りそうです。28,000円です。」というTELがかかってくる。

ゲッ...。沈黙。(予定より10,000円くらい多い。)
この手の業者に「他」があることをちらつかせ、ハッキリと「マケロ」 と言った。

...。10,000円下がった。作業続行。さっき、dataを取ってきた。お見事。
高い、と思ったけど、対応も良かったし、いいんじゃないかな。
※果たして、18,000円払ってまで取り返すデータだったか、という指摘は受け付けません。失笑

Y霊園_ルリビタキ♀_130127 Y霊園_シロハラ_130127

千葉県_コミミズク_130127
スポンサーサイト

テーマ : パソコン関連お役立ち情報
ジャンル : コンピュータ

コメントの投稿

非公開コメント

ども、CF復活おめでとうございます。

先日はお疲れさまでした。
CFって復活するもんなんですね~勉強になりました。

Re: ども、CF復活おめでとうございます。

>はいりほ sama

水没でなければ、結構いい割合で取り戻すことは可能です。
ドライブレターを間違えて消してしまった、パーティションの情報を消してしまった、
くらいは「Partition Wizard Home Edition」あたりで戻ってきます。
(セクタ情報が丸々残っているので、完全に復元可能。)
http://gigazine.net/news/20090824_hdd_format_repair/

難しいのは、HDDの場合、ヘッドシークができなくなったりするケース。
これは物理障害なので、開腹手術。もう素人では対応できません。
CFカードの内部断線も上記と同じケース。開腹手術。
こうなるとお手上げです。

最近は、CFカードもフォーマットしないで、データコピー後は「削除」で切り抜けていたんですが、
これがまずかったのか、と、思っています。
(フラッシュメモリの類は、フォーマットすると全書き込みしなおすので、その分だけ寿命が短くなる、
なんて言う人が居て。それでも生涯使う回数と比較したら、CFカードの耐性の方がざっくり2桁くらい
高いはずなので、偏った見方かもしれません。)
↑1枚のCFカード、使っても、せいぜい3年程度じゃないか。その間に何回使うんだ、毎日1回フォーマットしても
2000回はいかないぞ。

データが離散しすぎて、欲しかった箇所が出てこなかったんですね。
今後は運用を気をつけないといけませんね。

簡単なやつなら、当方でも復旧可能ですよ~。
プロフィール

たけぽんちゃん

Author:たけぽんちゃん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
アクセスカウンター
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。