スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

とりあえずハシゴ

やっぱりココまで来て、そろそろ気になる去年のあの神社。
あっちのアオバズクがそうなら、こっちのアオバズクも...。

でも電池がないので、道すがらのコジマ電気に逝ってみましたが、在庫なし...。
ヨドまで走ることになる。<ああ...。

苦労して着いてみると、先人が数人。
もう子供が孵っている様子だが、風が強くて全然顔を見せてくれない。

S神社_アオバズクa_110721 S神社_アオバズクa_110721

寝ている♂だけを見て帰宅。また逝ってみますかな...。
スポンサーサイト

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

電池忘れた...

【今回は全部トリミングしています。】

そんなわけで、台風一過?の7/21、コアジサシの様子を見に、
葛西臨海へ。(ホントはアカガシラサギ...。)

強風だったり波が強かったら嫌なので、ごーよんは置いていく。
最初からサンヨンだけの一本勝負。

現地に着く。まあ、すごい数のコアジサシ。
(前回はこんなに居なかったのに...。)

早速取りかかるか、とレンズを付けて、CFカードをツメツメ...。
あれ、電池が無いぞ...。<ガーン( ̄0 ̄)

近くで撮られていた方が、哀れに思ったのか、電池を少しだけ貸してくれた...。
(今日は秒6コマだ...。)

それでも、チョイと試してみただけで、これだけのクオリティ。さすがNikon。
さすがAF-S。すばらしい。高かったけど買った甲斐大あり。

葛西臨海_コアジサシa_110721 葛西臨海_コアジサシb_110721

葛西臨海_コアジサシc_110721 葛西臨海_コアジサシd_110721

葛西臨海_コアジサシe_110721

「来るときには忘れ物をしないようにね...。」と逝ったおぢちゃんの言葉が突き刺さる。
(久しぶりのポカでしたが、心優しい方のおかげで獲物を前にして坊主は免れました。)

電池買うか、そのまま帰るか...。悩むところだが...。

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

戦えNikonサンヨン!

というわけで、コアジサシのトビモノにハマリまくっているたけぽんちゃん。
ごーよんでは追い切れないことを身にしみたので、サンヨンを探していたのですが、
ライトグレーに振られたのは前にも書いたとおり。

その際に、一念発起して、Aランクのサンヨンを押さえたのです。
(1,050円余計に取られた気がします。)
今回は無事にNikon検査も合格。

不評の三脚座もkirkの三脚座と交換。(個人輸入してみた。)
最近は国内サイトでも購入可能。(STUDIO Jin)

Nikonサンヨン_ブラック_1  Nikonサンヨン_ブラック+kirk三脚座

「あの森」にも持っていたわけですが、結局出番無し。
というわけで、葛西再び。

テーマ : ニコンphoto
ジャンル : 写真

今年はやったね! 大本命 トマリ編

暑かったり、気持ちが萎えたりして、しばらく鳥見はお休みでした。

この時期になると、「あの森」が呼んでいる...。
去年は、半信半疑の中、3回(?)逝って全敗だったアレ。
(去年は大変だった、と言うと、「旦那」に怒られそうだが、大変だった...。)

今年は、「神の森」にミーハーにも逝ったのですが、それでも気になる「あの森」。
(去年は、発見されたときには会社。休みギリギリでアウトだったからな。)
↑しかも気管支炎の真っ最中だった。

そんな去年の経験から、今年は何とか「あの森」でモノにしたい、と思っていたところ、
地震が起き、休みがシフト。7/16-18の休みは無くなり、19日からしばらく休みになりました。
(5月連休が会社都合でココに振り替わった。)
それでも、18日は会社を休ませて貰って、「あの森」へ。
(去年は2日遅れで届かなかったから...。)

17日夜、勤務終了後、一路ひた走る...。<午前5:00に集合場所へ着くことが必達。
(「神の森」と同じくらい距離があるのに、こっちの方が逝きやすいと思ったのは何故だ?)
そこから、「旦那」に連れられて今年の「社」へ。

さあ、去年の分も撮るぞ!と落ち着いて始めた、と言いたいところだが、「旦那」に、
「落ち着け!」と何度も怒られる。<やっぱり浮き足立っていたんだ...。
(良い証拠に、「欲張りテレコン」の機種を間違えた...。デジタル用じゃなくて、デジスコ用の
アレを持って来ちゃった、しかも未改造な奴。)

それでも、ここから先はもう魅惑の...。ああ、ホントにこんなに凄いとは。
「旦那」に、「基本はトマリもの」と言われたので、まずはココから。

もう、ドレを出しても恥ずかしくないんですが、ほんのちょっとだけ選びました。

あの森_アカショウビンe_110718 あの森_アカショウビンf_110718

あの森_アカショウビンh_110718 あの森_アカショウビンi_110718

あの森_アカショウビンj_110718

これだけでも相当近いのに、「旦那」の計らいにより、こんな凄いのが!!
(近いぞ!近すぎるぞ!!)
ショウビン君の生態を知り尽くしている「旦那」だから出来る技...。<名人芸

あの森_アカショウビンb_110718 あの森_アカショウビンc_110718

あの森_アカショウビンd_110718 あの森_アカショウビンg_110718

遠い奴もトリミングするとちゃんとピン来てる。

あの森_アカショウビンa_110718

感激...。次回は「トビモノ」編です。

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

千円高速最後の週末(3)

【原稿だけ書いてスルーしていた内容です。6/19分 その3です。】

欲張りな方々にくっついて、多摩川まで来てしまった...。
コアジサシのダイブが撮れるというので、張り切って逝ってみよう、ということ
らしいが、これが悲劇の始まり...。

アジサシ類のトビものは、とにかく早いAFが勝負の鍵を握る。
しかし、たけぽんちゃんのサンヨンはボディ駆動のシグマ...。
どこまでヤレルカ、とやってみるも、駄作の嵐...。

遠いときは、まあまあ、AFもついていくが、近場になると、AFのロスト率がメチャクチャ上がってしまう...。
(トリミングしても、この通り若干ブレブレ。)

多摩川_コアジサシa_110619 多摩川_コアジサシb_110619

しかも、よく見なくても、同一箇所に点々が...。<撮像面にゴミ...。

多摩川_コアジサシc_110619 多摩川_コアジサシd_110619

少しコントラストが付いた位置では、構図は良いけど結局ピンボケ...。

多摩川_コアジサシf_110619

それでもかろうじて、近場で撮ったのがこの辺ですな。
(この位置のダイブを数回外したわけで、ああ...。)

多摩川_コアジサシe_110619 多摩川_コアジサシg_110619

多摩川_コアジサシh_110619 多摩川_コアジサシi_110619

この打率の悪さに業を煮やして、この事件につながった訳で...。
(単色になった時の色ノリもいまいち良くないし、曇りの日は使えない、という結論。)

追伸)
ぶんぶん丸♂samaご一行
お楽しみのところに乱入したのにもかかわらず、寛大に接して頂いてありがとうございました。

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

千円高速最後の週末(2)

【原稿だけ書いてスルーしていた内容です。6/19分 その2です。】

ぶんぶん丸♂samaご一行は、ペット付き。(ミーアキャット??)
ご先方にはご先方の事情があるのだろうと、帰ろうとすると、「アオバズク行かない?」と。
え? ちょっと早い気が??

聞くと、東京への戻りがてらに、アオバズクの営巣する神社に寄る、との話。
(聞くと随分有名らしく...。)
まあ、居なくて元々、ということで、ご厚意に甘えて逝ってみることにした。

着いてみると、駐車場など全然無し。(当たり前だ。)
そこで見ていた地元の人にも聞いてみると、過去からも、ゴミやら騒音やらでイロイロ
揉めたらしく、「撮るなら気をつけなよ!?」と言われる。<そりゃそうだよな。

自力では見つけられなかったが、見てみると、親が...。<いらっしゃっていたのね。
絶妙な位置で寝ているわけで、全身抜こうなんて、夢のまた夢。

昼間は当然寝てるだけ...。
しかし、オヤヂと小僧が木の下で大騒ぎしているものだから、
「ん?」って感じで目を開ける。<ウルセェゾ?

Y八幡_アオバズク♂a_110619 Y八幡_アオバズク♂b_110619

Y八幡_アオバズク♂c_110619 Y八幡_アオバズク♂d_110619

Y八幡_アオバズク♂e_110619

「b」だけ、欲張りテレコン装着。あとはノーマルのゴーヨン。
7月になれば、また状況も変わるだろうと...。<その時は電車ですな。

さて、帰ろうか...。え、コアジサシ!?

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

千円高速最後の週末(1)

【原稿だけ書いてスルーしていた内容です。6/19分 その1です。】

今日で週末の1,000円 高速はオシマイ。

出かけたいな~、でも、渋滞は嫌だな...。
すんごく遠く、で無くても良いので、どこかには逝きたい...。
というわけで、1年ぶりにT海岸のアオバトを見に行くことにしました。
真夏になると、死ぬほど暑いからな、あそこは...。
(ぶんぶん丸♂samaご一行に便乗~。AM6:00から待ち構える...。)

前回は堤防の上からしか撮りませんでしたが、今回は思い切って波打ち際まで
行くことにしました。(海水浴の人も居ないしな...。)

基本はトビもの。でも天気がよろしくなく、また曇り空...。
最初は、全然色が出ない...。

ISO感度をめいっぱい上げて、シロトビギリギリくらいにして、SSを稼ぐ、という
荒技に出て、ようやくそれっぽい色になる...。<速いんだよ。とにかく。
30分に1回くらいのペースでは飛んできてくれた。<イイネ!

T海岸_アオバトa_110619 T海岸_アオバトb_110619

そんなこんなで、カシャカシャやりながら、ぶんぶん丸♂samaご一行を待ち伏せることに。
そのうち要領も掴めてきて、それなりの画になり始める。

T海岸_アオバトc_110619 T海岸_アオバトd_110619

お、ピン来てる!?と拡大してみる。(まあまあだね。)

T海岸_アオバトe_110619 T海岸_アオバトf_110619

あとは、惰性ですが、こっちの方がいいね♪。

T海岸_アオバトg_110619  T海岸_アオバトh_110619

T海岸_アオバトi_110619 T海岸_アオバトj_110619

 T海岸_アオバトk_110619  T海岸_アオバトl_110619

T海岸_アオバトm_110619 T海岸_アオバトn_110619

近くでウミウが羽を干しておりました...。

T海岸_ウミウa_110619 T海岸_ウミウb_110619

結構たくさん撮れたので、そろそろ失礼を...。え、アオバズク??

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

サンコウチョウは繰り越し...

【原稿だけ書いてスルーしていた内容です。6/12分です】

大久保農耕地もスカだったので、消化不良の鳥バカなたけぽんちゃん。
ぶんぶん丸♂samaに無理を言って、北関東方面へ。

前回まで固執していたサンコウチョウスポットががどうにもスカだったので、
思い切って違うスポットに。AM7:00に出立。

着いてみると、何処がサンコウチョウスポットかがわからない。
とりあえず、シグマサンヨンで歩いてみることに。
(天気も持つか怪しいぞ!)
途中1か所、鳥屋が数人タムロしていたが、そこは一応スルーしてみる。
結局、オオルリの声だけしかしない。<う~ん

タムロ場へ戻ってみると、ご親切に教えてくださいました。
オオルリ雛の巣立ち後だそうで、親が交互に餌を与えに来るそうです。<おお!

何か白飛びしてるけど、虫をくわえた♂。(オオルリ、初撮りじゃね?)

M渓谷_オオルリ♂a_110612 M渓谷_オオルリ♂b_110612

大チャンス!とばかりに、待ってみましたが、空は曇り、森の中。
SSは上がらず、露出も最低。色が出ないぞ。

M渓谷_オオルリ雛a_110612 M渓谷_オオルリ雛b_110612 M渓谷_オオルリ雛c_110612

成果はボロボロだな。

その後、何となく、サンコウチョウスポットを聞き出して、行ってみるも声はすれども、姿は無し。
かろうじて見つけたクロツグミのケツ。(たけぽんちゃんが役に立ったのはコレだけ...。)

M渓谷_クロツグミa_110612

無理矢理、みんみんして帰宅しました。<混まなくて良かったぜぃ。
お世話になりました。m(__)m

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

結局シラス丼+コアジサシ

【原稿だけ書いてスルーしていた内容です。6/11分です】

絶対に見たかった魅惑のサンコウチョウ。
前回見に行った際に、「6月だねぇ...。6月においでよ。」
と言われる...。<そうかぁ

というわけで、6月初旬、待ちきれなくなって出かけていく。
でも、前日の深夜から大荒れ...。<台風だったのね。
PMには雨が上がる、というので、気合を入れていったものの、
「ホントに行くの? 遭難するかもよ!?」
と言われて、スゴスゴ退散...。<死んだら元も子もないからなぁ。確かに。

ガッカリしながら、鎌倉方面へ。腰越のしらすやのシラス丼を食べる。
(ほとんど並ばずに食べられてラッキー。)

腰越シラス丼

そうこう言っている間に雨も上がる。<お?
今日は1枚も撮ってないぞ!?と葛西臨海公園へ、噂のコアジサシを見に行くことに。(これ見た。)

小雨の中、鳥類園に入ると、下の池に居たのが、セイタカシギ。
ここで子育て中...。子供はアオダイショウを追い回して遊んでいた。
(食べられないから放っておきゃいいのに。)

葛西臨海_セイタカシギa_110611 葛西臨海_セイタカシギb_110611

気合を入れて、西なぎさへ...。(何せ機材が重いぞ!)
橋から見ると、白い物体が砂浜に。<いるじゃん!
しかし、近くに行ってデコイであることが判明。<残念

近場には、コチドリも...。<コチドリだよな!?

葛西臨海_コチドリa_110611

初見初撮りのコアジサシ。
ず~っと飛び回っていたのですが、最後の最後で降りてくれた!
(AF-Sならトビものも合うのがある。以下3枚は全部トリミングです。)

葛西臨海_コアジサシa_110611 葛西臨海_コアジサシb_110611 葛西臨海_コアジサシc_110611

スケベ心を出して、2歩近寄った時点で飛ばれました...。
雨で色の出ない状態が続いていますが、撮るものがあって良かったです。

戻り途中で、ヒバリが歩いていた。

葛西臨海_ヒバリa_110611 葛西臨海_ヒバリb_110611 葛西臨海_ヒバリc_110611

早めの帰宅後、先週の「神の森」ツアーのお土産を忘れていったぶんぶん丸♂samaが
ご来訪。大久保農耕地に寄る、というので連れて行って頂きました。
(地元のくせにどこだか知らなかった...。)
西浦和から指扇にかけてのすごい広い範囲...。
でも撮れたのはカシラダカのみ。<はあ。
(こんな時間に行って、アガリを期待する方がアホ。)
早く起きると渋滞もなくていいね。ありがとうございました。

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

プロフィール

たけぽんちゃん

Author:たけぽんちゃん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
アクセスカウンター
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。