スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

去年の恨み、ひとつ消去!

「コイカルが来てるよ~。」と複数の鳥友から言われる...。ぬぁにぃ!
去年コレをやった記憶が鮮烈によみがえる。家から流山界隈のポイントを全部スルーして、
逝ったのに、モズのみ...。泣 (ポプラが恋しい...。その頃を知らないけど。)

今週末はハイチュウ逝こう、とか、噂の江戸川逝こう、とか、いろいろあったモノの、
コイカルがどーしても頭から離れず、情報の多かったO公園へ。
(AMはイロイロやることあったし。)

自宅からは随分遠いのですが、渋滞もなく、13:00頃には現地入り。
(駐車場空いてて良かった...。)

珍しく事前準備の良いたけぽんちゃん。当初聞いていた箇所を地図に出しておいて、
それを持って歩いてみる。が並んでいるからわかる、という話は何処に?
4カ所、聞いていたのですが、当たったのは2カ所のみ...。
(そんなもんだよ、そりゃ。相手は生物だもん。)

最初、場所が判らず、あっちこっちをウロウロ...。
「こりゃ今年初のスカか?」とにわかに不安になる...。(鳥運使い果たし...。)

ようやっと広場に出た...。大砲数台...。ここかぁ。
「14:00頃出ます」という神がかり的な話を真に受けてホントに14:00にポイントに着くと、
1羽でフラリ。飛んできたわ...。

O公園_コイカルa_110129 O公園_コイカルb_110129 O公園_コイカルc_110129 O公園_コイカルd_110129

O公園_コイカルe_110129 O公園_コイカルf_110129 O公園_コイカルg_110129

あとは小一時間戦争...。(トリミングはしません。)
冬の14:00~15:00は逆光だし、赤味も強いし、なかなか難しいです。
黄色を出したいしね。<イカルの類は

最初の50枚は闇雲、そこからは余裕も出てくる。
最後の方は、散歩のオバチャンなどに、「観ます?」なんて言って、ファインダー
覗かせてみたりなんかして。

コイカルの食べてる実もそろそろ終了みたいだし、ココのレストランはおしまいかも。
ギリギリだったね。ホント。 去年の恨み(=積み残し)ひとつ消去!!
スポンサーサイト

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

【2011正月活動編③】もはやリバイバルの印旛沼

もはやリバイバルの様相を呈しているのに、コレを書くのは訳あり。
成人の日の連休で、印旛沼を回ったときの話。
お、止まってる。<トビ... ノスリには逃げられた...。泣

印旛沼_トビa_110109

行ったからにはもう一回コレ...。
もうみんな撮っちゃったのか、ほとんど混まずに撮れる状態に。
1回目とは違うところに出ていた...。

印旛沼_サバクビタキa_110109  印旛沼_サバクビタキb_110109

そのまま帰宅しようと思って、ついでにで田んぼ回りをしていたら、
曲がり角からバタバタ! お、タシギだ! 最初は見事な擬態で、全然わからなかった。
その後、のエンジンを切って暫く対峙...。
そのうち向こうも動き出す...。

印旛沼_タシギa_110109 印旛沼_タシギb_110109  印旛沼_タシギc_110109 印旛沼_タシギd_110109

「タシギb」だけ500mm...。あとはサンヨン。古いシグマのサンヨンですが、よく撮れるんですよ、コレ。
(500mmじゃ近すぎる所でにらめっこになった。)
上空はカワセミが通過するなど、何とも風情がある感じになった。

黄色いのを探しに近所の別公園。
結局出たのはコゲラくらい...。(高いところにエナガが居たが、撮れずじまい...。)

印旛沼_コゲラa_110109

結局、この次の週に、地元でタシギの激写を撮ってしまったので、お蔵入りにしようかと思ったが、
こっちの方がネイチャーっぽいので載せることにした。笑

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

第2回 猿子会 開催

仕事を片付けた後、前回記事を書いていると、今日(1/23)に遊んでくれる人(道連れとも言う...。)が
発見される。思い切って行っちゃう? みたいなノリで、S湖を攻略することにしました。
(atekichi様の情報が基です。ありがとうございます。)

以前から、気になっていたエリアではありましたが、勘所も判らず、もっと山側へスルーしていたエリアでした。
でも思えば、たけぽんちゃんの師匠がよく出張っていたエリアだったことを懐かしく思い出しました。
埼玉側からは行きにくいイメージの箇所だったのでスルーしてたのが本音。

前日の7:00集合を踏襲して、頑張って起床...。<超エライ!
(布団干して、洗濯干して、7:00に道連れ宅にいたんだから、相当エライ。)
そのまま一路目的地へ。

9:30頃に現地到着。(高速降りてからが随分遠い...。)
駐車場にを留めて、ハギマシコを探そうとすると、見知らぬおぢさんに、
「ハギマシコだろ?ここじゃないよ。もっと上、上。みんな居るからすぐわかるよ。」
おお!!ありがとうございます! <こういうアドバイスがとても嬉しい!
慌ててを回送すると、上には...。ここかぁ。
(探すプロセス一気に省略。ありがたいことで...。)

電線止まりのハギマシコ約20羽。後々判明したが、ココが待避場所みたい。
引きの画だと、「これスズメ?」と言われかねない画だ。
そのうち真下に降りてお食事を始められた...。雰囲気としてはこのキリトリだと
思って貰えればまず間違いない。
これじゃあ、ちょっとあんまりだぁ、と凹んでいたら、
「ちゃんと近くまで来るから」ととなりのおぢさんに慰められる...。

S湖_ハギマシコ集合a_110123  S湖_ハギマシコ集合b_110123

裏ではジョビ子さんがサービスカットをくれた。(これはトリミング...。)
これでスカは免れる...。
(何枚もジョビ子は撮っているはずなのに...。ヒタキ好き~♪)

S湖_ジョウビタキ♀a_110123  S湖_ジョウビタキ♀b_110123

しばらくすると、対岸の傾斜面にバラバラと降りる...。おお!
慌ててを抱えて対岸へ走る。そこからは難しい撮影条件の中、近いのを何枚か撮る。

何回かやっているうちに法則が見えてくる...。採餌に必死のハギマシコちゃん達は
知らず知らずにの近くまでやって来る。一羽が「やべぇ、人間に近すぎる!」
とビビって飛んだ瞬間に群れ全部が飛ぶ、という算段。
つまり気づかれるまでがシャッターチャンス。
でも、環境は斜面の上に、手すりも邪魔だし、何より草かぶりのカットがほとんど。<ホントよ!
その中で、やっとお見せできるシリーズがこちら..。

S湖_ハギマシコa_110123 S湖_ハギマシコb_110123  S湖_ハギマシコc_110123

S湖_ハギマシコd_110123  S湖_ハギマシコd_110123  S湖_ハギマシコe_110123

前日見たオオマシコとは別の感動がありますね。
赤味はオオマシコよりは無いけど、背中の模様とのバランスがハギマシコの方がずっといい、
というのはたけぽんちゃんの個人的趣味です。
動きはハギマシコのの方がずっとせわしないです。
(是非、前回ブログの写真と並べてみて比べてみて下さい。お互い全然印象の違う鳥です。)

11:00頃、一度タイミングが切れたので、ここで撤収~。
次に行きたかった近くのポイントへ...。
(逝ってみたモノの、ほぼスカだったので、今回はこのシリーズの更新は見合わせます。)

ご一緒して頂いた方々、お話しして頂いて、本当にありがとうございました。
(ザイルは切られたくないなぁ...。笑)

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

「紅」を飛ばして「大」??

先週、公園で出会ったatekichi様から探鳥地について、イロイロと教えていただきました。
本当にありがとうございます。

そのひとつ、一番みたいぞ!というところで、猿子を見せてもらうことにしました。
(紅猿子、萩猿子、大猿子とグレードアップ?していく予定が、一番上から...。)
S林道に点在している、という噂のアレです。

当然、現地は凍結...。たけぽんちゃんはノーマルタイヤ。スタッドレスのを探す...。
とりあえず、先週のオジロビタキの時のお仲間に連絡をして、道連れに...。<ありがとう!
AM7:00に待ち合わせ、渋滞の首都高を回避して、現地へ。
(渋滞回避に1時間もかかった...。)

現地に着くのに、閉鎖中箇所あり...。<どっちから回るんだ?
いちかばちかで近い方から回ると...。行けた!
現地の駐車スペースに行くと、「ココの上ですよ。」とご親切にも教えていただけました!
エッチラオッチラ、機材を担いで上がる。(林道は冬期閉鎖中。)
(誰だ?S峠並の登りだ、なんて言ったのは?)

ポイントで待つこと1時間。ついに来た!(最初は大喜び!)

S林道_オオマシコd_110122 S林道_オオマシコe_110122 S林道_オオマシコf_110122

そのうちホオジロも来た。

S林道_ホオジロa_110122 S林道_ホオジロb_110122

だんだん冷静になってくる...。色飛びしてるな...。
折角紅いのに、あんまり紅らしくないな?

ポイントの上側から狙う手もあるが、ココは場所変更~。
戻る途中に、偶然出会うオオマシコ。そしてヒガラ。
(マヒワも真っ黄色で見たが、フレームインした瞬間に飛んだ..。泣)

S林道_オオマシコn_110122  S林道_ヒガラa_110122

すると、道沿いで...。数羽のオオマシコがお食事中~。<すごい数じゃない!
でも光線の具合がやっぱり良くないなぁ...。<今度は暗すぎ!

S林道_オオマシコ集団a_110122 

暫くその辺で、マヒワなどを撮る。ルリビ♀も通ったみたいだったが、わかりゃしない...。
(このマヒワがまた逆光ポジション...。辛うじて使えるのをトリミングします。)

S林道_マヒワa_110122 

ま、しょうがないね。と納得してさらに坂を戻る途中で、スゴイのに遭遇!
ここからは怒号の展開。

S林道_オオマシコa_110122 S林道_オオマシコb_110122

少し暗い方が、模様がちゃんとわかるね。(ここからは神モード。
光線の悪さを補って余りある出来具合。風情はないけど、露出はとても良いと思います。)

S林道_オオマシコc_110122

枝止まりもいくつか撮りました。(飛び出しポーズも撮れました!これだけ拡大しちゃいます。)

S林道_オオマシコj_110122 S林道_オオマシコk_110122 S林道_オオマシコl_110122 S林道_オオマシコg_110122

♀も撮らないとね、という余裕まで生まれる。

S林道_オオマシコm_110122  S林道_オオマシコh_110122 S林道_オオマシコi_110122

困ったことと言えば、激烈に寒かったこと。
(日だまりの暖かさに騙されて、長靴にカイロ入れていかなかったのが敗因...。)
でも大満足で、ハイチュウへ転身しようかと思ったが、会社から不幸の電話...。
今日の鳥見は生憎、終わりとなってしまいました...。
(それでもカワセミには寄りましたが、気が散っていてこっちは坊主。)

atekichi様、良いところを紹介して頂き、本当にありがとうございました!

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

相性改善努力 その2

今日は天気大荒れ、と言っていたので引きこもりかと思いきや、窓を開けたら晴れ。
(風はありそうだね。)この位なら、鳥見に行けるぅ♪~、と出かける。

先週の鳥運再び、と、思ったが、昨日のトラがど~しても気になって、再びA公園へ。
(何だ、もう嫌いじゃないんじゃないか...。)

昨日の夕方のコースをもう一度回る。
ヤブの中でカラの混群に会う。コゲラ近いじゃない。
細い枝を一生懸命ツツいておられました。<虫居るの?

A公園_コゲラa_110116 A公園_コゲラb_110116

途中、同年代(であろう...)atekichi様と談笑。「何が居ました?」なんて。
(ブログも紹介頂きましたし、探鳥スポットもイロイロ教えて頂きました。)
↑書き込みも頂きました。ありがとうございます!

その会話中にヤブの中でゴソゴソ...。ヤブサメ!?と思いながら、一生懸命見ていたところ、
年配の方から、「ウグイスだよ。ヤブサメは尾が短いの。」と言われ、ショボン...。
でも、このウグイス、トリミングしたらピント当たってましたな!

A公園_ウグイスa_110116

調子に乗ってお空のエナガも、大当たり!
(トリミングしたら大分、絵心のない画になった。)

A公園_エナガb_110116 A公園_エナガa_110116

その隣にはシメ...。<露出オーバーですよ。こんなのダメですよ...。
本来ならば「お見せできません」シリーズです。

A公園_シメa_110116

トラの広場は気配なし...。
PMの方が出る、と言っていたのを思い出し、帰ることに。

AMの最後はカワセミとツグミ。(またホバリングは撮り逃した...。泣)

A公園_カワセミa_110116 A公園_ツグミa_110116

追伸) PMに出直し。懲りずにもう一度トラ...。居たぞ!とファインダーを覗いたところで
また犬に...。犬、出禁にして欲しい...。みんなの公園だから言えないけど...。
(もう平日にくるしかないのか!?)
ボコボコの出来の中から。昨日よりひどいな...。

A公園_トラツグミa_110116

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

相性最悪、少し改善!?

そんなわけで、オジロビタキ後は方針未定。
S公園の紅いのは結局場所がわからないので、帰り道の相性最悪のA公園へ。

何も期待してないで、森を歩くと、シロハラやら、ツグミやら。
(何せ今日は思い切り、双眼鏡を忘れたわけで...。)

A公園_シロハラa_110115 A公園_シロハラb_110115

今気がついた。コレ、今シーズン初のシロハラでは?

そして、広場に出てみると。ビックリ!数人が双眼鏡で床を凝視している...。
双眼鏡の先を見ると、...。トラツグミだ!!
「向こうが慣れたら近くに来るでしょ!」という周辺の方のコメントを胸に、ぢ~っと待つ。
でも失敗。結局、犬の散歩に追いやられてヤブの中に戻ってしまう...。
やっと数枚切ったのがコレ。(これはさすがにトリミングします...。原寸だと豆粒。)

A公園_トラツグミa_110115  A公園_トラツグミb_110115  A公園_トラツグミc_110115

サンヨンだとこのくらいしか写らないよ...。
でも、今までスカ続きだったA公園。P森よりK森なのかも。
ぢつは家から一番近い公園です。もう少し大事にしようと心に誓った一日でした。

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

地元なのに逝ったこと無い...

寒い寒い今日この頃...。なかなか起きられないが、最近は「昼まで寝る」ということも
出来なくなりました。(ジジイ??)

昨日、ブログ更新をしながら、今日は何処へ逝こうか...。
先週の絶好調!にあやかって同じ所に逝こうか、思い切って「黄色いの」「紅いの」シリーズを
詰めようか、悩んでいて結局決まらず、朝になってしまった。

とりあえず、先週の絶好調!にあやかるかと、同じ方向に走っていたら、がかかってきた。
「そっち逝くから...。オジロビタキ居るんでしょ? 土地勘無いからよろしく。」「えぇ~!!(責任重大)」
何てことだ...。転進。落ち合う場所を決めて、一台の車に乗り込む。

「ネットで見るとこの辺なんだよねぇ...。」「そこから先の話は?」「...。」(取材するしかねぇじゃん!)
しょうがないので、少し歩いてみることに。

すれちがった初老のの方と話をさせて頂きました。
初めてのフィールドです、と言うと、回り方についてもイロイロ教えて頂きました。
撮影方法についても目からウロコな感じでした...。ありがとうございました。
そこで撮ったジョウビタキ♀。(シロハラも居たが撮れなかった。)

M水路_ジョウビタキ♀a_110115 M水路_ジョウビタキ♀b_110115

そして、その方からオジロビタキ / 「紅いの」の場所を教えて頂けました!
本当にありがとうございました。またよろしくお願い申し上げます。
(きっとこのブログを見て頂けると信じて...。)

言われた方向に歩くと、確かに大砲担いだ御仁が何人も歩いてくる。
その中のひとりに場所を教えて頂いて、ようやく場所が判明...。

のサービスはとても良いが、天気が悪いのがかなりよろしくない。
近い、という噂を信じてシグマの「300mm F4 APO TeleMACRO」(HSMじゃないよタブン)
しか持っていかなかったおかげで、こんなもん...。
(ごーよんだとでかすぎたな、タブン。)

S公園_オジロビタキc_110115 S公園_オジロビタキd_110115 S公園_オジロビタキe_110115 S公園_オジロビタキg_110115

S公園_オジロビタキf_110115 S公園_オジロビタキa_110115 S公園_オジロビタキd_110115

戻りに見たジョビタ。(背中とはケチくさい。)

S公園_ジョウビタキ♂a_110115

今回の画像は結局全部シグマ。悪くないと思えば悪くないし、シグマらしい画と言えばそう見える。
ひととおり撮って、「紅いの」逝くか、と移動する。しかしこちらは残念ながらスカ。
「タブンココだな」という場所は判明しても、感じが不明だった...。

してきた方達は、後の予定がある、とのことだったのでココで一端解散。
帰宅の途につくことにする。S公園側の「紅いの」を見るか、と回ってみるもスカ...。
(結局どこだかわからんぞ!)

しょうがないので、相性最悪のA公園へ...。そこでたけぽんちゃん的には大変なことが起きる!
続きはあとで。(これから飲み会なんで...。)

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

【2011正月活動編②】騒ぎのトラフズク

正月活動後半の出来事。1/2に北関東に赴いた際、
「多摩川にトラフズクが居るって知ってる?」と聞かれました。
6羽で越冬に来ていて、柳の木にネグラががあるらしい。うそだぁ。そんなことあるのかよ?でも見たい...。
(トラフズクと言えば、つねたんsamaに貴重情報を流して頂いたのに、その場所はダメになったアイツだ。)

聞くと、これが発端のようで、結局TVにも出たみたいで。

そういうわけで、調査に及んでみました。
1/3、手がかりゼロに近い状態で、現場に赴く。
探鳥会らしい一団に出会ったので、ご存じですか?と聞いてみても、「私は知りません」と
つれない返事...。(知らないわけ無いでしょ。こういう所に来る人が!<悪態)
しょうがないので、そこで見ていたオオタカだけを撮って、その日は終わり。
(でも何気にオオタカの止まりは初めてでは?)

多摩川_オオタカa_110113 多摩川_オオタカb_110113

調査に気合いが入り、1/4も出かけてみる。今度は3時間のネット格闘の末。
結果、めでたく場所が判る。(2kmも見当違いだった...。1/3も通るには通っていた場所。)
イソイソと担いで河川敷に降りていく。

悲劇はココから。

レンズ付けた。三脚立てた。CFカード入れた。アレ、「マルチパワーバッテリーパック」は?
忘れた...。じゃあ、普通のリチウムイオン電池は?。無い...。
電池が無きゃ、写るわけ無いじゃないか!
(電池がないとフォーカスも回らないのね。望遠鏡としても使えないごーよん。)

慌てて近所のカメラ屋を検索するも、随分遠い。<最寄りは川崎のヨドかビックになっちゃうのでは?
しかも、「EN-EL3e」は6,000円位はした気が...。<無駄な臨時出費だ...。

...。断念。重たい足取りで帰宅の途につく。レンズが単なる荷物に成り下がる瞬間。

次の日。有給休暇だったたけぽんちゃんは、ど~しても夢に出てくるトラフズクの誘惑に負けて、
もう一度出かけること。<今度はしっかり電池を持ったぞ。
渋滞もせず、無事に着く。せっせと現場に行くも、今度も「マルチパワーバッテリーパック」を
車に置いてきてしまって、駐車場まで1往復。<疲れる...。

そして、よーやく撮ったトラフズク。(苦節3日...。)
全部で6羽居ましたが、どこから狙っても柳の木の枝がじゃまで抜けません。
そりゃそうだ。そういうところをネグラにするに決まってる。500mmでは近すぎます。
サンヨン位がちょうど良い長さだと思いますので、またそのうちやり直し。

多摩川_トラフズクa_110105 多摩川_トラフズクb_110105  多摩川_トラフズクc_110105  多摩川_トラフズクd_110105  多摩川_トラフズクe_110105

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

【2011正月活動編①】コミハイ再び

そろそろ書いておかないと風化しそうな今年の正月活動...。
(疲労困憊で帰ってきたけど、元気になりつつあるから、もう一本更新するか。)

さて、正月も2日の出来事。
にも飽きて、そろそろ通常モード。
こうなると心残りのハイチュウをやるか、という感じで、一路...。

昼過ぎに到着すると、コミミスポットへ。
前回のように強風もなく、穏やかな感じ。<風がないとこんなに暖かとは。
しかし、コミミちゃんも現れず何とも暇~。

今日はD300の「親指AF」を使うべく、練習するつもりで何度かリハーサルをしているうちに、
ひょんなことからAFが効かなくなる。<ヤヴァイ!
何の設定だか全く判らないまま、直らないので、MFで頑張る羽目に。

コレが意外とよく当たる。<人間の目は偉大だ。
(チュウヒだけMFです。)

北関東_コミミズクc_110102  北関東_コミミズクd_110102  北関東_チュウヒa_110102

今回のベストは、少ない枚数の中からコレ。拡大すると若干ピンぼけです。
(EXIF調べたら、コレはMFでした!)

北関東_コミミズクb_110102  北関東_コミミズクa_110102

その後、ハイイロチュウヒへ。
葦原上空を飛ぶハイチュウ。高さが勝負!という文句に基づき、コンテナを2つ重ねてひっくり返し、その上に
自分は乗る。三脚は4段分全部伸ばして頑張ることに。
この頃には、僕のD300はほぼAF死亡...。<何だかよくわからない
しょうがないので、D700を借りて撮ることにしたが、これがまあよく写ること!
AFの効きなんて段違い。レリーズレスポンスも素晴らしい!調べてないけど、バッファーもD300よりきっと多い。
連射してもレリーズがキレない、ということになるまで余裕がある。
シャッター感もメカメカしくて好み。(D300の感じがもうナヨナヨしい。)
そして高感度は定評通りの素晴らしさ。
残念なのはFXフォーマットなので、あんまり大きくならないこと位...。

北関東_ハイイロチュウヒa_110102 関東_ハイイロチュウヒb_110102 関東_ハイイロチュウヒc_110102

D700が本気で欲しくなりました...。
(イヤイヤ、こんなに高感度が良くなるなら秒2枚分の連射を犠牲にしてD7000でもいい。)

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

【もはやリバイバル?】 異国からの訪問者

去年の年末の話です...。
「雪姫ジョウビ」に乗り遅れた頃、巷では「サバクビタキ出現!」に盛り上がっておりました...。

しかも、出現場所はいつも逝くあたり...。<マジで?
とりあえず、調査に乗り出してみる...。そして、12/26、ついに出撃...。
発見当初より1W遅れのせいもあり、人はまばらになっておりました...。
(発見当初は200人居た、とのこと。インターネット恐るべき...。)

毎年どこかに来るのにな...、と思っていたのですが、そこはたけぽんちゃんの
大勘違い...。「オジロビタキ」と「サバクビタキ」が一緒になってたらしく、
サバクビタキ出現は関東近県では実に15年ぶりだそうです。
昔、地元の野鳥の会で北千住の川原で撮ったらしいサバクビタキを自慢げに
スライドで見せられたことを思い出しました...。それ以来来てなかったのか~。

場所は田んぼのド真ん中...。この時期は猟銃持ったおっさんか、バーダーの車しか
無いハズなのに、車が不自然に数台+望遠レンズが十数本...。
さて、何処からアプローチすりゃいいのか?
(ヒタキさんがいらっしゃるのは道の真ん中。道路のドッチ側からアプローチしても
鳥が飛ぶか、レンズの先に出てしまうか...。)
意を決して田んぼのあぜ道を歩いていくと、「止まってください!」との声が。
どうやら僕に言っているらしい...。「目の前のU字溝の上!」「?」
ああ、居た...。おかげでしばらく動けない...。クレーン車バックじゃ...。

印旛沼_サバクビタキb_101226

とりあえず、引き返して、大分大回りをして、集団の最後尾に回る。
(集団の真後ろに車で乗り付ける奴も...。<マナー悪いな。)
撮り始めるも、全然譲り合いの気配ナシ。<ひどいな
しょうがないので、田んぼ脇のU字溝の外側へ回り、アゼ脇から撮る事に。

印旛沼_サバクビタキa_101226 印旛沼_サバクビタキc_101226  印旛沼_サバクビタキd_101226

被写体は遠くなったり近くなったり。そこにバーダーが通りかかるもんだから、
撮影集団がバラけてしまい、結局、鳥を追い回していることになる...。
(誰も管理しないからこうなるんだ!)

印旛沼_サバクビタキe_101226  印旛沼_サバクビタキf_101226  印旛沼_サバクビタキg_101226

ま、ご馳走ワームで餌付けられてるみたいだから、逃げたりはしないと思うけど...。

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

大当たりの地元 (正月鳥見成果を一時飛ばしてこっちを先に更新)

年末年始(成人の日の連休までは年末年始な感じ...)の最後は、地元の公園へ。
前日、アキバでモツ鍋つついて飲んだくれたおかげで、やめようかと思ったが、
約束しちゃったしなぁ...、と

狙いは、そろそろジョウビタキとルリビタキ。これだけ撮って、2時間くらいで帰る予定だったわけで。
(撮れてないのよね、今シーズン。)
あわよくば、紅いの...。<こんな根性で、撮らせて頂けるほど、紅いのは甘くない...。泣

ちなみに、今日のは全部ノートリです。

さて、早々に人だかりに遭遇。
ルリビタキ♂と今シーズン初対面。
輪郭が大きく写ったものは暗い...。<またやり直しだわ...。

K公園_ルリビタキ♂c_110110  K公園_ルリビタキ♂a_110110  K公園_ルリビタキ♂b_110110

ここから大当たり開始...。
人だかり発見。一カ所を凝視...。
「何居ますか?」「ヤマシギ」「え、マジ!」
あの幻のヤマシギちゃんが!?

K公園_ヤマシギb_110110  K公園_ヤマシギc_110110 K公園_ヤマシギd_110110

ヤブは暗いし、枝かぶりだし。これじゃしょうがない、と思い切って
レタッチして頂きました。before / afterの順でご覧あれ。(すげぇな、Photoshop!)

K公園_ヤマシギa_110110 K公園_ヤマシギa_110110(修正)

ヤマシギ騒動の裏で撮ったジョビ太。
ヤマシギ狙いの方々は1m以内を飛ぶジョウビタキには目もくれず...。
ジョウビもまともなのは今シーズン初。

K公園_ジョウビタキ♂a_110110 K公園_ジョウビタキ♂b_110110 K公園_ジョウビタキ♂c_110110

こっちはジョビ子。愛想、超良い~。

K公園_ジョウビタキ♀a_110110 K公園_ジョウビタキ♀b_110110

普段ならこのくらいで終わりなのに、全然終わる気配なし。
モズなどを冷やかしつつ、ホオジロが近くでチャッチャ。
移動中にカワセミのホバリングを間近で見る。<これは撮れなかった。

K公園_モズa_110110  K公園_ホオジロa_110110  K公園_ホオジロb_110110

タシギが居る、という噂を聞きつけ調査に赴く。途中で、カラの混群に出会い、エナガを激写。
(久方ぶりのエナガ。これはよく撮れたね!!)

K公園_エナガa_110110   K公園_エナガb_110110

そしてふと、足元を見ると、居たじゃん。<タシギ
(前のヤマシギとよく比べて下さい。そっくりだけど顔つきが違いますね。)
ふらりと来て、随分長いこと餌取ってましたね...。
ミミズでもびろ~んってやんないかな、と思ってましたが、残念。
そのうち足下から冷えてきて、退散。<風邪引いちゃうよ。

K公園_タシギb_110110  K公園_タシギc_110110

調子に乗ってもう少し載せちゃう。

K公園_タシギd_110110  K公園_タシギa_110110

おなかいっぱいの連休最終日でした。
またお世話になります! <遊んで下さった各位様

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

プロフィール

たけぽんちゃん

Author:たけぽんちゃん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
アクセスカウンター
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。