スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

悩んだ末に...

いろいろコネタを持っていた先週末...。
アトリをH湖でやり直すか、先週のスカを拾いなおすか...。

まあ、H湖とO公園でもやりますか、と思っていたら、土曜日の夜になって、
「S湖にヒレンジャク居ますよ」の報が、しろピンsamaから届く。<ぬぁにぃ!!
今年は、旅行の最中に「群馬で撮った」など、参戦できない報ばかりだったので、ストレスだったところ。
急遽、こいつを今週の活動として格上げし、O公園と梯子すべく、AM5:00起きを慣行、AM6:00前には
家を出る。道中意外と混んでいる...。

現着AM7:30。言われたヤドリギを探すと、おぉ!すごい数の実...。
でも、鳥らしきものは留まっていない。こりゃ待ちかスカだな、と、覚悟を決め始めたところに、
ヒヨドリ大の「イビツな奴」が枝止まっていることに気がつく。<居るじゃねぇか。
たった2羽のヒレンジャクだが、この時点で、人のギャラリーゼロ。
(8時前から乗り込んでくるのはたけぽんちゃんくらいのものか!?)

でも、AM7:30では、絶対的に光量不足。真っ黒の写真しか撮れない。orz...。
それでも、木々の周りをフラフラと飛び回るヒレンジャク。
一度止まると、しばらくそこに居るので、何とかしたいと、360度見て順光を探すも、どこにも
ありゃしない。
しばらく待ちだな、と思いつつ、カシャカシャやってたら、電池切れ...。
結局、AM9:30に撤収...。<弾無し、じゃしょうがない。

それでも撮れて良かった。でも本当に誰も来なかったぞ。<同業他者様
しろピンsama、ありがとうございました!

第一発見situation。

S湖_ヒレンジャクa_130303 S湖_ヒレンジャクb_130303

飛び立つ瞬間は落っこちるらしい。

S湖_ヒレンジャクc_130303

時たま、樹の洞に用事があるらしく。

S湖_ヒレンジャクd_130303

また戻ってきたらしい。

S湖_ヒレンジャクe_130303

本気で飯モード。ヤドリギ食いまくり。でもこのカットのピントは、みんな枝に行くのよね...。

S湖_ヒレンジャクf_130303 S湖_ヒレンジャクg_130303

S湖_ヒレンジャクh_130303

枝止まりから飛び上がりの瞬間。ちょっとお茶目。

S湖_ヒレンジャクi_130303 S湖_ヒレンジャクj_130303

電池切れは残念でしたが、また来年の目標ができました。
スポンサーサイト

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

お休みの間に...

久方ぶりに休暇を頂き、歯医者と皮膚科に行くことにしました...。
さて、ドレくらい効率よく行ってあとの鳥に繋げるか...。

歯医者は夕方しか予約が取れない、と言うので、先に皮膚科へ行くことに。
歯医者の間で鳥見しよう...。<懲りないたけぽんちゃん。

というわけでPMより近所の公園へ。狙いはベニマシコ。
平日なら誰も居るまい...。と思ったら、何と工事中! 鳥気ゼロ。ようやくオオジュリンが居る程度...。ベニマシコは何処?

ガッカリして、先週同様、K森のレンジャクの場所へ行ってみると、数人が先週同様に構えている。
もうヒレンジャクが1羽になってしまったようで...。
そこで、「撮れましたか~?」なんてありがたくも話しかけてもらえたので、「JRめぇ...。」の
愚痴をこぼしたら、解説をしていただく。
(知らないところに歩行者専用の橋があった...。S公園側から行けるとは夢にも思わなんだよ...。
地元は強いな...。)

ヒレンジャクはこんなもので...。<もはやお眼汚しです。

A公園_ヒレンジャクa_110304 A公園_ヒレンジャクb_110304 A公園_ヒレンジャクc_110304

ベニは明日行ってみよう...。
(ちなみに来週、親知らずを一本抜くことになりました...。泣)

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

もう春なのね...

そろそろ春なのね、と思わせるような便りがあちこちから。
何か3月の声を聞く前に、春を感じさせるようなイベントがあちらこちらで。

レンジャクが近所のA公園に入っている、という噂を聞いたので、一路。
ついでにS湖のベニマシコの場所も教えて頂いたので、そっちも見たいと思う。<むしろこっちがメイン
(ここのところの遠出で少々疲れ気味...。このくらいがありがたい。)
↑正確にはぶんぶん丸♂samaに起こされました...。<近いんだから早く来い、ホントね...。

さて、着いてみると入り口付近で何やらおとりに成られている方が...。ぶんぶん丸♂samaでした...。
覗いてみると、シメ...。(前回のココで撮った奴より綺麗に撮れたと思う...。)
シメも数羽いて、随分採餌に熱心でした。<もう帰るのかな?

A公園_シメa_110226 A公園_シメb_110226

マヒワも降りているようでした。これはトリミングしてもボケボケ...。

A公園_マヒワ_110226

お目当てのレンジャクを見に行く。ギャラリー数十人...。<もはや人間を見つけた方が早い...
ヤドリギに止まるの見慣れない奴が数羽...。ヒレンジャクです。
久しぶりに拝んだな。<学生の頃戦場ヶ原で見た以来、十数年ぶりだ。
キレンジャクは隣の広場にいたようですが、リュウノヒゲを食い尽くし、先に居なくなってしまった
そうです。<出かけている間に...。灯台もと暗し。この日は3羽居ました。

A公園_ヒレンジャクb_110226 A公園_ヒレンジャクe_110226

ヤドリギを食べた後、水を飲みにウラの水たまりに降りてくるパターンみたい。
(フンがちょっとグロテスクなので、選んで載せることにします。ヤドリギを食べた後だと、
どうしてもこういう図になるので...。この画はx1.4テレコンが入っています。
水浴びの画はトリミングしました。)

A公園_ヒレンジャクc_110226 A公園_ヒレンジャクd_110226

あとは羽を広げた伸びポーズ。

A公園_ヒレンジャクe_110226 A公園_ヒレンジャクf_110226 

ウラでは、シロハラがゴソゴソ。

A公園_シロハラ_110226

ついでに寄った隣の広場でもシロハラだけはゴソゴソ。
大きく撮れましたが、枝かぶりなので今回は載せません。
(本当にP広場とは相性が悪いらしく、全く見えないたけぽんちゃん...。<やる気あんのか!?自分)
モズとシジュウカラを載せることにします。

A公園_モズ_110226 A公園_シジュウカラ_110226

キレンジャクは見られなかったものの、ヒレンジャクを沢山見ることができたので、まあまあ満足。
でも、隣接のベニマシコ会場は工事中で鳥気ゼロ。
(相性の悪い鳥っているのね、とガッカリしながら、帰宅する羽目になりました...。)

少々消化不良なので、次行ってみよぅ!となり、芝川第一調整池へ...。

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

プロフィール

たけぽんちゃん

Author:たけぽんちゃん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
アクセスカウンター
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。