スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2/9 コミミズク戦線

今日はいい天気、なんだけど、何せ風が強い...。
こうも風が強いと、今日は鳥見お休み...。

先週のコミミズクを選んでみた。
年々上手くなっている気がするが、この日はなかなか良かったんじゃないか?

ちょっと「向かい風」だったりすると、ホバリングみたいなことをする。
でも、立ち位置が悪くて、後ろ向き...。

千葉県_コミミズクa_130209

そうこう言っているうちに絡んだ!初めて撮れた!!

千葉県_コミミズクb_130209 千葉県_コミミズクc_130209

結構沢山撮れて、それなりに当たったので、レベルは高いと思います。
M/Aモードしかない古いAF-Sなので、フォーカスが抜けると返ってこないのが痛いところだが、
それでもピントリングをちょいちょい戻したりして、頑張って撮ってみた。

千葉県_コミミズクd_130209 千葉県_コミミズクe_130209

空抜けの奴はよく追っかけてくれている。(これはノートリです。)

千葉県_コミミズクf_130209

向上心も出てきて、ある成果は出たな、と思っている。そろそろ違う小鳥に転進したいところだが、
また逝っちゃうんだろうなぁ...。
(コミミは写真的には地味らしく、会社の人とかに見せても、あんまりウケない...。)
明日は微風になるといいなぁ...。
スポンサーサイト

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

続 2013年、ようやく本格始動!

さて、一回帰宅し、上着を取ってもう一度出かける。
先週も寄った、市内のトラフズクを引っ掛けて、先週全く飛ばなかったコミミズクへ。

市内のトラフズクは、距離は近いんですが、ヌケ最悪。何処から撮っても枝かぶり。
ぢつは先週もやってみたんですが、結局満足のいくものが撮れなかったので、一度掲載を延期します...。

先週より少し早く、千葉県のコミミスポットへ。すごい人...。
前日はPM1:30頃から飛んだ、という美味しい話の再来を期待してみたが、PM1:30になっても全く飛ばず...。
周囲もイライラし始めている。
もうダメかな、と思ったPM3:00、一羽飛び始めた。途端にフィーバー開始。
皆、ジレているらしく、数人飛んでいるエリアに踏み込んでいってしまった為、コミミちゃんは近くに
飛んでこない。orz...。
(この段階で、踏み込んでいった奴を晒してやろうかと思ったくらい、頭にきた。)
↑皆、我慢してやってるのに、すごーく良くない、と思った。

AMにハイイロチュウヒで上手くいった感触があったので、今回も、と張り切ったが、人で見切れてしまったり
なかなか上手くいかない。でも、背景が建物などになるとコントラストが上がるらしく、とたんにAFの追従性
が良くなる。あと、コミミちゃんが少し小さめ、位のほうが、追いやすい。

2羽絡み、などは、撮れませんでしたが、差し障りの無い程度で、掲載。
(背景が建物になっちゃうものはちょっと出せません...。スミマセン。)
逆光でも思ったより色が出ていて、ビックリしました。やったね。

千葉県_コミミズクa_130203 千葉県_コミミズクb_130203

千葉県_コミミズクc_130203 千葉県_コミミズクd_130203

千葉県_コミミズクe_130203

画が小さいのはもっと当たっているものがあったんですが、今回は厳選、ということで。
皆様、お世話になりました。

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

茨城便乗ツアー (D700偏)

撮れている感が無いので、D700にチェンジ。
モードは「タイムラグ」を考えてAF-C。あとは、D700の視野の広さで何とかカバー、というのが根性ナシ
のたけぽんちゃんの基本となりつつある。
(DXでもやれるかと思ったが、D300では追い切れない、というか、AFのキレが甘い甘い。
結局ウソだった気もするが。)

というわけで、D700メインで戦うことに。何枚かは当たっている様子。
今日はそこらじゅうで、飛びまくり、絡みまくり。<すごい鳥気。さすが腹ペコ?

茨城野原_コミミズクg_120324 茨城野原_コミミズクh_120324

茨城野原_コミミズクi_120324 茨城野原_コミミズクj_120324

茨城野原_コミミズクk_120324 

ハイイロチュウヒも♀だが。撮れる。(ま、写っただけだな。)

茨城野原_ハイイロチュウヒ♀a_120324
茨城野原_ハイイロチュウヒ♀b_120324 茨城野原_ハイイロチュウヒ♀c_120324

畦道に座りのコミミちゃん。(今期再接近!)

茨城野原_コミミズクl_120324 茨城野原_コミミズクm_120324

今回のベストはこれかな!?

茨城野原_コミミズクn_120324 茨城野原_コミミズクo_120324

D700では当てられるようになってきたが、親指AFが負けるシチュエーションも多数。

多分、コミミは今シーズンはこれでおしまいにすると思う...。
「被写体を追っかけて流しているときに、親指AFを押せ、そうするとコミミにしか
合わなくなる」というコメントを胸に、来年また頑張ることにする。

シギチの田んぼは空っぽでしたね。

注記:
ぶんぶん丸沖縄編のカンムリワシが時空のかなたから戻ってきました。(自分偉い!)
コピー失敗とか、書き込み不能のCFカード / SDカードはくれぐれも使い続けないで
復旧ソフトにかけましょう。

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

茨城便乗ツアー (D300偏)

週末になり、今週も雨の土曜日...。(ここんとこ毎週ダメだぞ!?)
AMは寝てただけだったが、生命保険の何とやらで、診断書を貰いに
裏の内科へ。(揉めなくて良かった...。)

その後、近所のA公園を流すか、会社で自主トレでもしようかと思ったが、
「茨城の野原へ行くぞ!」とのTELが。<ぶんぶん丸samaより
(先週まで冷ややかな目でたけぽんちゃんを見ていたくせに...。)
ガソリン代が苦しくて行けなかったが、乗っかっていくならラッキー、と
付いていくことに。(ツアコンだな)

15:00前に現地着。いきなりハイメスが飛んでいる。<今日も待ち時間なし!
「黄金の突端」にもしっかりとコミミズクが一羽お止まりになっている。<イイネ!

金曜日の夜に頂いた巨匠びあしんsamaのコメント通り、「タイムラグ」を
頭に叩き込んで取り掛かることに。(イヤイヤながら親指AF導入。)

AF-Cで流しつつ、要所要所で親指し直し、というのが基本。(AF-Sは捨てた。)
まずは、D300で。(下記全部ノートリ。)

茨城野原_コミミズクa_120324 茨城野原_コミミズクb_120324

茨城野原_コミミズクc_120324 茨城野原_コミミズクd_120324

茨城野原_コミミズクe_120324 茨城野原_コミミズクf_120324

ぢつはD300で撮ったものはいまいちしっくりこなかったので、ダメだな、と見切りをつけたのだが、キテルのも
あった、ということで掲載。(のせいにしてゴメンチャイ。)

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

AF-Sだから?フルサイズだから?

土曜日は誰も遊んでくれない...。しょうがないので、フジヤカメラ@中野で
家族用の三脚を物色。それで終わり...。だったしな。

日曜日。曇りなので、我慢できずに出かけた。
あと一息のパリッと感は何処からゲットすれば良いのか?
もう、CaptureNX2に頼るしかないのか!?と、最後の悪あがきを実施してみた。

・AF-Cだとピントが合おうが合わまいが、ずっと被写体を追い続けてしまう。
AF-Sにして、ピントがあたったと思われるところでとにかくシャッターを押したらどうなるだろ?
・露出 / SSの思想は以前に書いたとおりとする。
☆フルサイズ(D700)を導入したら、どうなる!?

で、これ。今回のはD700です。(借りた) 全部テレコン無しです。ゴーヨンの素。
それでもって、AF-Sで追っかけてみた。
ISOも多少余裕が出ているので、その辺は差し引いてみないとダメですが、驚いたのは
追いやすいってこと。(視野が1.5倍。大きいわな。そりゃ。)

で、到着した直後に飛び始めている...。<待ち時間無し!

この距離の飛翔モノもピントが良く来ているように思える??

茨城野原_コミミズクa_120318 茨城野原_コミミズクb_120318

ちょっと絡み...。<よく当てたね!

茨城野原_コミミズクc_120318

ファインダーの端っこで拾った...。

茨城野原_コミミズクd_120318 茨城野原_コミミズクe_120318

まあまあ、当たっているようにも見える。

茨城野原_コミミズクf_120318 茨城野原_コミミズクg_120318

茨城野原_コミミズクh_120318 茨城野原_コミミズクi_120318

茨城野原_コミミズクj_120318

ベストはノートリでコレ。

茨城野原_コミミズクk_120318

設定よりも追いやすさが勝つ、ということなのか!?

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

プロフィール

たけぽんちゃん

Author:たけぽんちゃん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
アクセスカウンター
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。